トップイメージ

下関にある巌流島(がんりゅうじま)を紹介するサイトです。

僕は巌流島(がんりゅうじま)は時々行くのですが、空も海もきれいですばらしい下関、山口の中でも有数の観光地だと思います。
そんな巌流島の魅力をぜひ見ていってください。
巌流島といえば、宮本武蔵と佐々木小次郎が対決した場所として有名です。
宮本武蔵というのは、戦国時代末期にすぐれた兵法家として活躍した方です。

兵法家というと難しいですが、2本の刀を操る2刀流を操り、武士同士の果し合いにおいて、
ほとんど負けなしだったということです。

今で言う、エメリア・エンコ・ヒョ−ドルみたいなものですね。
(*ヒョードルは、プライドで世界王者になった選手です)
もしくは、ヒクソングレーシー??
(*ヒクソングレーシーもアルティメットルールで無敗の選手です)

宮本武蔵の活躍は、モーニングという雑誌に連載中の「バカボンド」で描かれています。
「スラムダンク」を書いた作者が書く、「バカボンド」面白いです。
テレビでは、数年前に宮本武蔵が主人公の大河ドラマの「MUSASHI(武蔵)」が放映されています。

2人の対決は1612年に行なわれました。

基本的に、何もない島?だったのですが、 21世紀にはいってから海沿いの散歩道や武蔵対小次郎の像などが整備されてきれいになっています。
船で10分ほどで気軽に訪れる事ができる下関有名な観光地のひとつです。


実際に島に渡ってみると何といっても景色がきれい。そして人がすんでいないのでなんか安らげます。
そんな巌流島のファンサイトを作ってみましたので、お楽しみください。

お土産とか、お食事をしたいという方は、「唐戸桟橋周辺の観光地」をのぞいてみて下さいね。
唐戸桟橋周辺を、「あるかぽーと」といって、九州の門司港側を「門司港レトロ」というらしいです。

場所

巌流島は、山口県の西部にあります。
ちょうど、本州と九州の中間です。
この地図の「A]と書いてある辺りにあります。
(吹き出しは、下関の観光協会になってますが、地図を拡大するとちゃんと出てきます。)

大きな地図で見る

さぁ、拡大してみて見ましょう!

巌流島は本州と九州の間にある関門海峡に浮かぶ、周囲1.6キロの小さな島です。

地図の真ん中くらいの海の中にあるのが巌流島です。

大きな地図で見る

サイトMENU

Copyright (C) 2007 巌流島(がんりゅうじま)ファンサイト All Rights Reserved.